アピストグラマsp.”アルゴドン”
※写真は全て当店のブリード個体を撮影。
( 2005年 6月 撮影 )
Photo
Photo
メタリックブルーとレッドの体色が美しい、アピストグラムマsp.アルゴドンの若いオス個体
尾ビレをはじめ、各ヒレにはオレンジの色彩も入る。
Photo
やや黄色味を帯びた若いメス個体
 ペルー産のアピストでレガニグループ・クルズィタイプに属すると考えられています。
 2000年代前半からペルー産の魅力的なアピストが続々と紹介されていますが、レガニグループは地域によるバリエーションも多く、種の同定が非常に難しく、本種の詳細はあまりよくわかっていません。

 オスの体色はメタリックブルーとレッドが美しく、各ヒレにもメタリックブルー、レッド、オレンジの色彩が入ります。

 よいペアを購入でき、給餌によって雌雄の体力をしっかりつければ、水質も中性付近で十分繁殖が狙えます。
より多くの写真をご覧になりたい方は
ここをクリックしてください。

※サイズの大きい画像が多いため、
表示までに時間がかかります。


《 別の個体 》


INDEXへ 戻る   写真一覧へ 戻る