ロベルティーテトラ
※写真は全て当店販売水槽内の個体を撮影。

ロベルティテトラ、ロバーティテトラ
Photo Photo
Photo
 やや渋めの燈赤色と体高の高さ、雄の背ビレの長さ及び背ビレ先端部の白と黒の色彩に特徴があります。

 雌の方はそれ程でもありませんが、雄は成熟すると、体色がより一層はっきりと深みを増した渋い燈赤色となり、背ビレ及び尻ビレが伸長するとともに背ビレの先端部の方から黒味が増し、尾ビレの赤斑がより鮮やかになります。

 また、雄同士のフィン・スプレッディングの様子は、まさに絶品です。

 水草レイアウト水槽に本種を少なめの数で導入し、じっくり飼い込めば、その魅力を十分に引き出すことができます。
より多くの写真をご覧になりたい方は
ここをクリックしてください。

※サイズの大きい画像が多いため、
表示までに時間がかかります。




写真一覧へ 戻る   カラシンリストへ 戻る