ナノストムス・エリスルルス
※写真は当店水草レイアウト水槽内の個体を撮影。
ナノストムス・エリスルルス
ナノストムス・エリスルルス
体側中央の黒いライン、金色の体色、眼上方部・吻先の赤い部分、
各ヒレの赤斑・青い縁取りが鮮やかで美しい、
水草レイアウト水槽内のナノストムス・エリスルルス
水草レイアウト水槽で飼い込み状態良く発色した本種は、
ペンシルフィッシュの中でも屈指の美しさを見せてくれる。
※写真は当店販売水槽内の個体を撮影。
ナノストムス・エリスルルス
販売水槽内の個体
 ナノストムス・トリファスキアタス(スリーライン・ペンシル)に似ていますが、本種は体側を走る3本の黒色のラインのうち、中央の1本が他の2本よりも太いことから区別できます。

 中央のラインは吻部から尾ビレまで伸び、他の2本のラインはあまり明瞭ではありません。
 体色は金色がかり、上部と中央のラインに挟まれた部分が特に色が強く、光線の当り具合によって中央のラインの真上に金色のラインがあるようにも見えます。
 目の上方部と吻先が赤く染まり、体側上と各ヒレ(背ビレ、腹ビレ、尻ビレ、尾ビレ)に赤斑があり、腹ビレと尻ビレが青色で縁取られています。

また、多少テリトリーを持つとはいえ、ナノストムス・トリファスキアタス(スリーライン・ペンシル)のように激しく相手を打ち負かすほど争うこともなく、多少緩やかなテリトリー争いをする姿(複数が互いに体を近づけてヒレを震わせるように広げながら喧嘩をする姿)が美しく見える瞬間でもあります。

 水草レイアウト水槽で状態良く飼い込まれた本種は、体側中央の黒いライン、金色の体色、眼・吻の赤い部分と各ヒレの赤斑・青い縁取りがより鮮やかで美しくなります。

ペンシルフィッシュの中でもかなりの美麗種です。
より多くの写真をご覧になりたい方は
ここをクリックしてください。

※サイズの大きい画像が多いため、
表示までに時間がかかります。



写真一覧へ 戻る   カラシンリストへ 戻る