ハイフェソブリコンsp.ホタルメタエ
※写真は当店販売水槽内の個体を撮影。

ハイフェソブリコン、ホタルメタエ
ハイフェソブリコン、ホタルメタエ
赤く輝く目の上方部、体側中央部を走るメタリックグリーンのライン、
尾柄部上方の金色の光沢部が美しいハイフェソブリコンsp.ホタルメタエ
体側下部が黒色に染まり、尾ビレ基部上下に黄色の斑紋があるのも大きな特徴。
水草水槽内では、さらにはっきりした色合いを見せ、落ち着いたシックな美しさが際立つ。
ハイフェソブリコン、ホタルメタエ
ヒレを広げる個体
時折、このような瞬間を見せる。
 本種は、入荷量が少ないコロンビア便で輸入される種類。

 目の上方が赤く輝き、体側中央部をメタリックグリーンのラインが走り、そのライン下部が黒色に染まります。
 そして尾柄部上方に金色の光沢部があり、黒色の尾ビレ基部の上下に黄色の斑紋が入ることが特徴です。

 一見すると地味ですが、状態の整った個体を購入し、水草レイアウト水槽内でじっくり飼い込むことと、水草の明るい緑色をバックにすることにより、さらにはっきりとした色合いを見せるようになり、より落ち着いたシックな美しさが際立つようになります。
 また価格は以前よりも下がり、まとまった数量の購入も可能なので、水草レイアウト水槽に群泳させて楽しむのも面白いと思います。

 本種はブラックネオンテトラによく似ていますが、水草レイアウト水槽などの明るい環境下では、体側のメタリックグリーンのラインはブラックネオンテトラが白金色に近い色に見えるのに対して、本種はやや黄色味の強い緑色に見え、また体色は本種の方がより全体的に黄色味を帯びています。
 さらに本種には、尾柄部上方の金色光沢部、尾ビレ基部上下の黄色の斑紋があります。
 またブラックネオンテトラは安価でよく見かけます。
 このようなことから、本種の方が希少価値・高級感・美しさという点で、水草レイアウト水槽での存在価値も高まります。

 性質は温和で、他種との混泳にも適しています。
より多くの写真をご覧になりたい方は
ここをクリックしてください。

※サイズの大きい画像が多いため、
表示までに時間がかかります。



写真一覧へ 戻る   カラシンリストへ 戻る