ハイフェソブリコンsp.cf.メタエ
※写真は当店販売水槽内の個体を撮影。
ハイフェソブリコン、メタエ
赤く輝く目の上方部、体側のゴールドラインと紫黒色に染まる体側ライン下部、
そして尾ビレ基部の赤色斑紋が美しい、ハイフェソブリコンsp.cf.メタエ
動作は俊敏ではなく、泳ぎはゆったりとしている。
飼育に気難しい面があるが、シックな美しさで人気がある。
ハイフェソブリコン、メタエ
ヒレを広げる個体
時折、このような瞬間を見せる。
 本種はペルー産のテトラで、ハイフェソブリコン・メタエに近縁な種類と思われます。

 目の上方が赤く輝き、体側中央部をゴールドのラインが走り、そのライン下部が紫黒色に染まります。
 また、尾ビレ基部には赤色の斑紋が入ります。

 ハイフェソブリコン・メタエによく似ていますが、本種の尾ビレ基部の赤色斑紋の方が、ややはっきりしているように思われます。

 中層を泳ぐ細長い体型の小型カラシン類の割に、動作はあまり俊敏ではなく、泳ぎはゆったりとしています。
 このため他種との混泳飼育では、水質をはじめとした良い環境を用意し、給餌面でも十分本種が摂餌できるよう、特に気を使いたいです。
 また高温にもやや弱い面があるので注意したいところです。

 状態の良い本種は落ち着いたシックな美しさがあり、人気の高い種類です。
より多くの写真をご覧になりたい方は
ここをクリックしてください。

※サイズの大きい画像が多いため、
表示までに時間がかかります。



写真一覧へ 戻る   カラシンリストへ 戻る